日常のつれづれプラスアルファ
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 自分って意外にひねくれている | main | 2010年になりました >>
久しぶりに
  書いてみます。なかなか続かないなぁ。せめて週に2回くらいは書きたいと思っているのですが。

 鳥取砂丘に行きたいです。細かいことがどうでも良くなるくらい雄大な自然を感じられて、なおかつあんまり寒くないところ、という条件で私の貧弱な知識に検索をかけた結果。
 あと、カルスト台地と鍾乳洞もいいな。
 年内に行きたい……けど無理だろうなぁ。

 卒論は、油断しなければなんとかなりそうです。もう先生もそんなに高望みはしてないみたいだしw 頑張って初日に提出するぞ。

 宮木あや子さんの「太陽の庭」を読みました。なにげに楽しみにしてました。
 作品をまたいだ世界観のつながりがあるので、細かいところで楽しめました。
 神様の存在について考えさせられた。たしかに、庶民には迷惑かけてないよね。ただ、そのシステムで数多くの女性が(男性もか)人生狂わされてるけど。

 雨の塔と一緒で、何度もじっくり読み返したくなる作品でした。


-------------------------

 と、以上を書いたのが11/25。2週間経ったな…。時間の経つのって早い。

 卒論なんとか仕上がりました。というか、色々妥協したけど、とりあえず体裁整えて表紙つけて綴じてみたら、その瞬間何もかもが終わった気になったw まだ要旨書いてないしポスター発表の準備もしなきゃいけないし、参加者への報告もしなきゃいけないのにw
 初日は無理だったけど、明日には出したいです。と言うか出す!

 卒論終わったらしたいこと。
・24シーズン6見る。
 世間ではシーズン7がとっくにリリースされているというのに、私見るのやめちゃってたんですよね。英語力落ちてるし、英語の勉強にちょうどいいかなって……
 ……という言い訳を4年前、学部受験生の時にもしていた気がする。そのときはシーズン3だった気がする。月日の流れと自分の進歩のなさを同時に感じる。
 それにしても、今回は24見ても英語の勉強になるとは思えないw 心理の論文読め自分。

・掃除
 というかね、枕元の本がやばいw すでに寝てるときの私の頭(顔?)よりも高く積み上がってるんだもん。いつものことだけど。でも本棚はいっぱいだし。
 掃除って言うより本棚の整理だなぁ。夏に一回、大がかりにやったはずなのに、またやる羽目になるとは……。

・年賀状書く
 まずはがきスタジオインストールしなきゃ。年賀状の時期のたびにインストールしなおしてる気がする。
 つまり、私のパソコンは年に一度は必ず何かのトラブルを起こしてるってことだなぁ。

・院試の勉強
 最重要にして必須事項。というか、ノート集めからしなければ。
 うちの院と方向性が似ていると思われる某大学院の入試日程が、思いっきりうちの院の日程とかぶってた。向こうの2次試験が2日設定されてて、どっちか1日が試験日なんだけど、片方がうちの筆記とかぶってる。問い合わせたら2次試験の日程は選ばせてもらえないらしいです。残念すぎる。
 というわけで、今年は内部進学一本狙いで頑張るぞ!

 頑張って乗り切れますように。頼むよ神様。砂丘も姫路も終わってからにするから。
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://knock.jugem.jp/trackback/306
TRACKBACK